Gaji-Labo ブログ

弊社原田が 2015年9月10日の「Ride the Lightning Vol. 20!」に登壇しました

announcement

2015年9月10日、AQさん主催の「Ride the Lightning Vol. 20!」という勉強会に原田が登壇し、ライトニングトークを行いました。

会場の様子
鏡に書かれたタイトルがクールです

当日はGoogleハングアウトを通じてのオンライン参加もありました。国内だけでなく、海外にも拠点を持つAQさんらしい光景です。

ハングアウトの様子
Googleハングアウトも行なわれていました

原田のライトニングトークは「受託開発と自社開発のあいだ」と題して行なわれました。自身の経験から、受託開発としてのスタンスやティップスなどをお話しています。

参加者の大半が海外出身者という状況もあり、スライドはすべて英語。英語版への翻訳と監修はAQさんにご協力いただいて、内容をすり合わせました。トーク自体は日本語で行っています。

ライトニングトークの様子
原田のライトニングトークの様子です

原田のLTの他には、マチュー・メイヤーさんによるデザイナーとクライアントがプロダクトの未来に備えるためのデザインシステム設計のお話、チャリス・フェルナンドさんによるバーチャルリアリティとテレプレゼンスの進化のお話がありました。

ライトニングトークの後には、それぞれのLTについての質疑応答とディスカッション。会場はフランクに意見が発言できる空気感で、いい雰囲気の中、気負わない意見のやり取りが行なわれていました。

質疑応答の様子
ご質問を受けてのディスカッション

Gaji-Labo メンバーも数名参加し、参加者として勉強会を楽しませていただきました。勉強会参加の副産物として「もっと英語に親しんでいきたい…」という思いも生まれ、大きな刺激をいただいた形です。

少しずつではありますが、言語の垣根なく情報交換ができる Gaji-Labo を目指したいと思います。

関連リンク