事例紹介

モデルケース #003

要求定義・要件定義がうまくいかない

要求定義のドキュメントを作る以前に、そもそも検討事項をしっかりと洗い出す必要があるが、なぜかうまくいっていない。いったいどうすればいいのだろう?

提供できるソリューション

Action

要求定義作成のためのヒアリングワークショップを実施する

Result

必須の要件や検討すべき点などが洗い出され、要求・要件がリスト化できる

核心がぶれない要求定義を作成するだけではなく、プロジェクトの正確な現状把握にも繋がるヒアリングを実施します。ワークショップ形式でのグループヒアリングを行うことで、多角的な検討を行うことができます。