第2回LT練習会(仮)まとめ

はじめに

こんにちは kimizuy です。

本記事では 11/16(水) に開催された第 2 回 LT 練習会(仮)に関する登壇資料や動画の URL をまとめました。イベント後記として総評も書いています。

イベント URL: https://gaji-lt.connpass.com/event/263763/

タイムテーブル

react-beautiful-dnd でドラッグ&ドロップが可能なリストコンポーネントを作成する

名前: semigura
資料 URL: https://www.slideshare.net/ssuser8c48a6/reactbeautifuldnd

AWSコンソールをスマホから操ってみた!

名前: 上地航平
資料 URL: https://speakerdeck.com/uechikohei/awskonsoruwosumahokaracao-tutemita

最近知った GitHub Actions の Tips

名前: kimizuy
資料 URL: https://speakerdeck.com/kimizuy/zui-jin-zhi-tuta-github-actions-no-tips

ストリートバスケに初挑戦した話

名前: yukichi0823

OOUI を実践してみて得た学び

名前: yubune
資料 URL: https://www.slideshare.net/yubune/20221116ltpdf

イベントを動画で見たい

気になる登壇を動画で見たい方、イベントの雰囲気を知りたい方は以下のリンクよりアーカイブが見られます。

視聴 URL: https://www.youtube.com/watch?v=ZudKNhwEyO8

リアルタイムでなくとも、ご感想やフィードバックがあれば #gaji_LT のハッシュタグをつけてぜひツイートしてください!

イベントを終えて総評

今回も社内メンバーだけでなく外部の方にも参加いただけ、インフラやプライベートな趣味の観点で発表してもらえました。発表の幅が広がるイベントになったと感じています。

このイベントはエンジニアやデザイナーといった職種や、初心者やベテランといった経験の程度に限定せず「とにかく LT をやってアウトプットしたり経験を積む」ことを前提としています。イベント後のヒアリングで外部の方にもその点を理解して参加してもらえていることがわかり、コンセプトがちゃんと伝わっていることが実感できて嬉しかったです。

個人的には今回も進行と登壇の二役を務めました。前回、登壇で完全に時間をオーバーしてしまった反省を活かして自分が紹介したいことを優先するのではなく、時間どおりに終えられることを念頭に登壇資料を作ってみました。ニッチかつ取り止めのない発表になってしまった感はありますが、時間内に発表を収める感覚を掴むことができたと思います。

おわりに

12/14(水) 19 時開催の第 3 回 LT 練習会(仮)も登壇・視聴枠それぞれで参加者を募集中です。「自分の関心のある領域で LT イベントがない」「アウトプットの実績が積みたい」、そんな方はぜひお気軽にご参加ください。

イベント URL: https://gaji-lt.connpass.com/event/266852/

この機会に、オンラインで気軽に面談してみませんか?

現在弊社では一緒にお仕事をしてくださるエンジニアさんやデザイナーさんを積極募集しています。まずはカジュアルな面談で、お互いに大事にしていることをお話できたらうれしいです。詳しい応募要項は以下からチェックしてください。

パートナー契約へのお問い合わせもお仕事へのお問い合わせも、どちらもいつでも大歓迎です。まずはオンラインでのリモート面談からはじめましょう。ぜひお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせしてみる!

投稿者 Yamasaki Kimizu

React, Redux, TypeScript プロジェクトでフロントエンド領域を担当。個人でも Next.js アプリの開発をしています。日課はRSSで取得した技術記事を読むこと、最近の関心は Core Web Vitals です。将来はでかい犬が飼いたいです。