yamagishiが投稿した記事

山岸 ひとみ

取締役CXO、特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構認定 人間中心設計専門家。一般財団法人生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナー。主にウェブを中心として情報設計、インターフェイス設計のキャリアを積んできたが、2014年からワークショップデザイナーとしての活動に重点を移す。プログラム設計やファシリテーションを事業として展開するかたわら、外部に開かれたワークショップを定期的に企画・運営している。また、ワークショップの事例や研究成果等の発表も積極的に行い、価値や意義の啓蒙にも務めている。コーヒーと台湾茶が好き。

記事件数:46件

アイキャッチ画像:お気に入りの書籍紹介『インフォメーション―情報技術の人類史』

Gaji-Labo Advent Calendar 2014 25日目にご紹介するのは、『インフォメーション―情報技術の人類史』。ここのところ古い本ばかり紹介してきましたが、こちらは比較的新しい本で、2011年に書かれたものです。日本での訳書は2013年に発売ですが、とにかくページ数が多くて厚みのある、重量級といってよい本です。

続きを読む

アイキャッチ画像:お気に入りの書籍紹介『メディア論―人間の拡張の諸相』

Gaji-Labo Advent Calendar 2014 24日目にご紹介するのは、『メディア論―人間の拡張の諸相』。著者のマクルーハンは文明批評家で、メディアに関する理論で知られています。メディア研究をする方の間では知らない人はいないであろうというくらい、重要な理論を残した人です。マクルーハンの洞察はひとつひとつがとても鋭く、それが本書を「現代文明と新しい人間環境へのスリリングな予言」と言わしめています。

続きを読む

アイキャッチ画像:お気に入りの書籍紹介『書物の歴史』

Gaji-Labo Advent Calendar 2014 23日目にご紹介するのは、『書物の歴史』。本書は紙、文字(フォント)、印刷、装幀、挿絵、出版、販売とその普及に至るまで、幅広く知ることができます。淡々と書かれているので、こうした内容に興味のない方には飽きが来る部分があるだろうと思いますが、逆に好きな方にはたまらない内容だと思います。

続きを読む

アイキャッチ画像:お気に入りの書籍紹介『森林の思考・砂漠の思考』

Gaji-Labo Advent Calendar 2014 19日目にご紹介するのは、『森林の思考・砂漠の思考』。初版が出ているのは1978年。自分が生まれるより前にまとめられている本なので、第五章以降で出てくるデータや研究内容についてはすでに過去のものになっているのだと思いますが、第一章から第四章までの前半部分が面白いです。

続きを読む

アイキャッチ画像:お気に入りの書籍紹介『無形民俗文化財が被災するということ』×『東北のオカザリ』

Gaji-Labo Advent Calendar 2014 16日目にご紹介するのは、『無形民俗文化財が被災するということ』×『東北のオカザリ』。私たちが未来に向かって生きていく中で、何が大事なのか。これらの本を読み進めるうちに、自分の中に何かが芽生えてくるように思います。

続きを読む

アイキャッチ画像:お気に入りの書籍紹介『のりものかけちゃうよ』

Gaji-Labo Advent Calendar 2014 14日目にご紹介するのは、『のりものかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん)』という変わり種の絵本。ストーリーがあるわけではなく、ひたすらお絵かきの手順が示されています。なんかわかんないけど、描けちゃうのです。

続きを読む

アイキャッチ画像:お気に入りの書籍紹介『怪談えほん』シリーズ

Gaji-Labo Advent Calendar 2014 13日目にご紹介するのは、『怪談えほん』シリーズ。日本を代表する怪談文芸や怪奇幻想文学のプロフェッショナルが執筆、それぞれに違うイラストレーターさんをぶつけているという、ぞくっとするようなコラボが特徴のシリーズです。

続きを読む

12345